ローカルフォルダを簡易ウェブサーバにする方法

2021.03.08

ウェブページの制作段階で主にCSSを編集中は、逐一ブラウザで動作を検証したいものですが その度にサーバへデータ転送するのは効率が悪い。

編集中のローカルサイトフォルダーをそのままウェブサーバ化すれば転送する手間を省いて PC、スマホ、タブレットから動作環境できる。 Pythonのモジュールを使えばコマンド一発でその環境を構築できるので その手順をメモしておきます。

ターミナルコマンドで作業フォルダへ移動

  1. cd ~/DeskTop/WorkFolder

Pythonモジュールの立ち上げ

  1. python -m http.server 8000

末尾の「8000」はポート番号。他に8888でもOK。

  1. Pythonのバージョンは3.6.5を使用しています。

Comment Form